IHI、ブラジルの造船事業から撤退

16/03/16

IHIは3月15日、日揮、ジャパンマリンユナイテッドと共同出資するブラジルの造船所、アトランチコスルの約33%分の株式すべてを現地の建設大手、カマルゴ・コヘア・グループと同ケイロス・ガルボン・グループに譲渡すると正式に発表した。現地当局の許認可を経たうえで4月中旬に譲渡し、同国の造船事業から撤退する。すでに引当金などを計上しているため、業績への影響はない。
【第15715号】

TOP画面へ

お勧めの書籍