日産、ミャンマーで自動車生産開始●年内に「サニー」を現地生産

16/02/24

日産自動車は2月18日、マレーシア・タンチョンモーターグループと共同で、同社初となるミャンマーでの車両生産を年内に開始すると発表した。タンチョングループの既存施設に車両生産ラインを新設し、小型セダン「サニー」の生産を開始する。その後、ヤンゴン郊外のバゴー管区の新工場へ生産を移管する予定。新工場は約300人を雇用し、本格稼働時の生産能力は年間1万台を見込む。
【第15700号】

TOP画面へ

お勧めの書籍