富士重工、生産・販売とも初の100万台超え 2016年計画発表

16/01/22

富士重工業は1月18日、2016年(暦年ベース)の自動車生産・販売計画を発表。生産・販売ともに初の100万台超え目指す。生産計画については、国内が71万8000台(前年比1%増)、海外が29万6000台(同29%増)で、合計101万4000台(同8%増)。国内生産は4年連続で過去最高。海外生産は生産能力の増強が寄与し3年連続で過去最高。
【第15678号】

TOP画面へ

お勧めの書籍