NEC、竹内製作所からネットワーク基盤受注

15/10/26

NECは10月22日、建設機械メーカーの竹内製作所から、ネットワークをソフトウェアで制御する概念、ソフトウエア―ディファインド・ネットワーキングを活用した本社工場のネットワーク基盤を受注したと発表した。将来、あらゆるものをネットにつなげるインターネット・オブ・シングス(IoT)活用による「つながる工場」の実現を見据え導入するものであり、2016年2月の稼働を予定する。
【第15624号】

TOP画面へ

お勧めの書籍