兵庫県など、第53回県高圧ガス大会開く

15/10/22

第53回兵庫県高圧ガス大会(県など主催)が10月20日、神戸市中央区の兵庫県公館で開かれた。井戸敏三知事は、「ガスボンベは災害時、大変有力なエネルギーになる」と挨拶。大会委員長の大岡久晃氏(兵庫県高圧ガス協同組合理事長)は「これまで策定されてきた規制は事故の裏返しでもある。不幸な歴史を繰り返さないためにも、官民一体となって努力していきたい」と述べた。
【第15622号】

TOP画面へ

お勧めの書籍