8月溶接材料、出荷は2ヵ月連続マイナス

15/10/14

日本溶接材料工業会がまとめた2015年8月の溶接材料生産・出荷・輸出実績によると、生産高は前年同月比0・5%減の1万9716トンと3ヵ月ぶりに減少。出荷高は同0・8%減の2万226トンと2ヵ月連続で減少した。輸出高は同22・5%減の2597トンと6ヵ月連続で減少した。出荷は、ソリッドワイヤが前年同月比3・4%減と2ヵ月連続の減少、FCWは同15・2%増と3ヵ月連続の増加。
【第15616号】

TOP画面へ

お勧めの書籍