三菱ガス化学、新アンモニア専用船を起用

15/09/09

三菱ガス化学(東京・千代田区、倉井敏麿社長)は9月2日、今年7月末の新潟工場における液化アンモニアの生産終了にともない、8月から新たなアンモニア専用船を起用し、アンモニア調達体制を強化したと発表した。新造船「国周丸」を関連会社である国華産業が建造し、液化アンモニア調達のために運航する。
【第15595号】

TOP画面へ

お勧めの書籍