千代田化工、シンガポール・エズラとサブシー関連で合意

15/09/03

千代田化工建設は8月27日、シンガポールのエズラ・ホールディングスとの間で、海中・海底(サブシー)関連の設計・調達・建設・据付(EPCI)業務を遂行する「EMAS・チヨダ・サブシー(ECS)」を運営していくことで基本合意したと発表した。エズラは傘下のEMAS AMCが有するサブシー関連工事専用の特殊船舶を運用し、メキシコ湾、アフリカなどグローバルにサブシー関連事業を展開。
【第15591号】

TOP画面へ

お勧めの書籍