新日鉄住金、高耐食性厚鋼板を実船適用

15/08/05

新日鉄住金は8月4日、石炭を積載する貨物倉の腐食を大幅に低減する高耐食性厚鋼板を実船に適用したと発表した。同社が開発した「NSGP―3」がこのほど、今治造船グループの多度津造船で建造されたばら積み貨物船(載貨重量トン数8万1600トン)に初めて採用され、8月3日、同造船所で引き渡しが行われた。
【第15573号】

TOP画面へ

お勧めの書籍