水素海上輸送などに助成金 大規模水素エネ利用システム

15/06/11

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は6月9日、海外の未利用エネルギーを利用して水素を製造・貯蔵・輸送し、日本国内で利用する大規模な水素エネルギー利用システムの技術開発プロジェクトを開始すると発表した。クリーンな水素エネルギーの利用を大幅に拡大し、本格的な水素社会の実現を図るため、海外でも例のない世界に先駆けた技術開発となる。
【第15535号】

TOP画面へ

お勧めの書籍