重松製作所前期、原発向け受注堅調で増収増益

15/05/18

重松製作所の平成27年3月期単独決算は、売上高100億3400万円(前期比10・0%増)、営業利益3億9100万円(同95・0%増)、経常利益3億4800万円(同89・6%増)、当期利益2億2600万円(同182・2%増)の増収増益。原子力発電所向けの受注が一定水準以上を維持し、主要顧客である製造業の業績が改善したことから、呼吸用保護具全般の受注が堅調に推移。
【第15517号】

TOP画面へ

お勧めの書籍