14年度都内企業倒産件数、10%減も円安関連増加

15/04/09

帝国データバンクが発表した2014年度の東京都内企業倒産件数は前年比10・5%減の1767件、負債総額は同25・5%減の6005億8600万円。件数は2年連続で2000件割れ。負債総額は6年連続で前年度を下回った。円安関連の倒産は全国的に増加傾向にあり、都でも前年度30件から3倍増の93件。
【第15494号】

TOP画面へ

お勧めの書籍