岩谷産業、純水素型燃料電池の実証試験に着手

15/03/11

岩谷産業は、山口県で採択された2014年度やまぐち産業戦略研究開発等補助金による新型の純水素型燃料電池コージェネレーションシステムの研究についてこのほど、周南市内で実証機を導入することを決めた。3月21日に周南市徳山動物園、同24日には周南市地方卸売市場で実証機を導入して発電効率55%への向上と商品化に向けた実験を進めていく。
【第15473号】

TOP画面へ

お勧めの書籍