苫小牧共同酸素、最新鋭の酸素・窒素ガス製造プラント稼働開始

15/03/09

エア・ウォーターと王子製紙が共同出資する苫小牧共同酸素は、苫小牧市内で建設を進めてきた最新型の酸素・窒素ガス製造プラントの稼働を3月1日から開始したと発表した。これにより王子製紙苫小牧工場への酸素ガスのパイピング供給やエア・ウォーターの北海道全域での産業ガスおよび医療用ガスの一層の安定供給態勢が整うこととなる。
【第15471号】

TOP画面へ

お勧めの書籍