大丸エナウィン、執行役員制度を導入

15/03/02

大丸エナウィン(大阪市住之江区、古野晃社長)は2月26日の取締役会で、執行役員制度の導入を決めた。経営の意思決定・監督と通常業務の執行を分けることで、取締役会の監督機能強化と意志決定の迅速化を図る。4月1日付で導入する。
【第15466号】

TOP画面へ

お勧めの書籍