三誠と日立機材、「スマートブレース工法」の販売開始

15/02/10

三誠(東京都中央区)と日立機材(東京都江東区)は、圧縮抵抗型CFT(コンクリート充填鋼管)ブレース補強工法「スマートブレース工法」の販売を開始した。同工法は14年設立のCFT―SS補強工法開発推進研究会が開発した技術で、日立機材も同研究会に参画。販売価格は増加耐力(キロニュートン)あたり施工費込みで800円。
【第15453号】

TOP画面へ

お勧めの書籍