大阪府高圧ガス安全協会、アラカルト講習会に56人受講

15/01/26

大阪府高圧ガス安全協会は1月22日、大阪市北区の天六・マロニエホールで「高圧ガス安全アラカルト講習会」を開催。3時間にわたる講習を56人が受講した。講師を務めた下村労働衛生コンサルタント事務所SA安全防災研究所の下村宏所長は、1988年に大阪府高圧ガス保安担当課を中心に作成されたテキスト「高圧ガス安全アラカルト」をベースに解説。
【第15442号】

TOP画面へ

お勧めの書籍