大阪ガスケミカル、日本エンバロイケミカルズを吸収合併へ

14/10/08

大阪ガス(尾崎裕社長)の100%子会社である大阪ガスケミカル(OGC、藤原正隆社長、資本金127億3100万円)は、来年4月1日付で子会社の日本エンバロイケミカルズ(JEC、資本金20億5500万円)を吸収合併する。OGCはファイン材料事業、炭素材料事業並びに吸着剤事業を、JECは活性炭事業および保存材事業を、それぞれ主要事業領域としている。
【第15374号】

TOP画面へ

お勧めの書籍