千代田精機、手動ガス切断器を開発

14/08/18

千代田精機(神戸市長田区、谷口義博社長)はこのほど、中型/A型(低圧用)手動ガス切断器「NEO(ネオ)シリーズ」を開発、切断プロのための史上最強ツールと銘打って9月1日から販売を開始する。従来の低圧用普及型ガス切断器に種々の改良を加え、究極の操作性、安全性、耐久性を実現。神戸本社工場で製造するため、部品の供給が迅速に行える。日本溶接協会認定品。
【第15339号】

TOP画面へ

お勧めの書籍