タムラ製作所、熱硬化タイプの絶縁塗料開発

14/07/25

タムラ製作所(東京・練馬区、田村直樹社長)は、スマートフォンやウエアラブル製品など、狭い面積に高密度実装する必要のある製品が増えている中、部品間の絶縁をとるための熱硬化タイプ絶縁塗料(黒色材料APB―2000TR)を開発した。部品実装後、ディスペンサーやスプレーで塗布することで部品間の絶縁を保持することができる。
【第15326号】

TOP画面へ

お勧めの書籍