川内原発、10月にも再稼働へ

14/07/18

原子力規制委員会(田中俊一委員長)は7月16日、薩摩川内市の九州電力川内原子力発電所1、2号機について、同社の安全対策が事実上、審査に合格したことを示す審査書の案を了承した。今後、30日間の意見公募などを経て審査書を決定する。その後も地元の同意や設備の検査などが必要で再稼働は早くて10月以降になるとみられる。
【第15322号】

TOP画面へ

お勧めの書籍