砂山商事、電気で販路拡大目指す

14/07/16

砂山商事(金沢市)が電気を利用した事業を拡大している。使用電力の見える化で、ピークカットとデマンド(需要)管理システムの販売代理店となり、鉄工所などのユーザーへ売りこむとともに、太陽光発電システムの受注も産業用を中心に大きな成果を上げている。
【第15320号】

TOP画面へ

お勧めの書籍