フジクラ、4キロワットFLを公開へ

14/07/15

フジクラは、最大4キロワット出力のマルチモードファイバーレーザ発振器「FLシリーズ」を公開した。佐倉事業所内に3月末、開設した広さ80平方メートルの研究室「カスタマーラボ」内に設置されている。4月から加工装置と組み合わせて金属・非金属の溶接・切断のデモンストレーションを行っているほか、部材の持ち込み試作や実機貸し出しにより製品の認知度向上を図っている。
【第15319号】

TOP画面へ

お勧めの書籍