関東高圧ガス容器管理委、14年度総会開く

14/07/14

関東高圧ガス容器管理委員会は7月10日、東京・渋谷区の投資育成ビルで2014年度通常総会を開催した。鈴木慶彦会長は「容器管理は非常に重要な問題であり、管理、監督の徹底を十分にしていかなくてはならない。高圧ガスを取り扱う事業にとって安全は何より最優先して取り組むべき問題。また、紛失や盗難といった問題への対策も委員会を挙げて進めていく必要がある」と挨拶した。
【第15318号】

TOP画面へ

お勧めの書籍