パナソニック、新製品2機種販売開始へ

14/03/07

パナソニック溶接システム(豊中市、高橋学社長)は、アーク溶接用ロボットマニピュレーターの新製品としてロングア―ムと高可搬タイプ(トーチケーブル外装型)「TLシリーズ」2機種(TL―1800/2000)を3月17日から発売する。オープン価格で月産150台を予定。
【第15230号】

TOP画面へ

お勧めの書籍