大陽日酸、酸素燃焼応用し金属ナノ粒子合成/高品質・低コスト化に成功

14/01/17

大陽日酸は、酸素燃焼技術を応用して金属ナノ粒子を高品質かつ低コストで合成する技術の開発に成功し、サンプル供給態勢を整えたと発表した。酸素濃度を調整しながら天然ガスなどを酸素不足状態(還元性雰囲気)の状態で燃焼させ、その中に金属酸化物の粉体を投入してナノ粒子を合成するもの。
【第15197号】

TOP画面へ

お勧めの書籍