産業特信

一覧ページ

2018/11/01

 神戸製鋼、19年3月期第2四半期連結

神戸製鋼所の2019年3月期第2四半期連結決算は、売上高9582億3900万円(前年同期比5・6%増)、営業利益231億3100万円(同55・0%減)、経常利益93億4500万円(同79・6%減)、当期純利益333億9900万円(同15・2%減)の増収減益だった。 【第16347号】 ...

詳細はこちら

2018/10/31

日揮と産総研、水素エネルギーキャリア実現へ

日揮と産業技術総合研究所は10月19日、共同で研究を進めていた再生可能エネルギーによる水の電気分解で製造した水素を原料とするアンモニアの合成と、合成したアンモニアを燃料としたガスタービンによる発電に世界で初めて成功したと発表した。内閣府総合科学技術・イノベーション会議の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)「エネルギーキャリア」プロジェクトによるもの。 【第16346号】 ...

詳細はこちら

2018/10/30

都高保協、高圧ガス保安大会を開催

東京都高圧ガス保安協会(深尾定男会長)は10月24日、東京・千代田区のKKRホテル東京で2018年度東京都高圧ガス保安大会を開催した。 表彰式では、都環境賞表彰、都高圧ガス保安協会会長表彰として長年の自主保安への取り組みに顕著な功績を挙げた9事業所、21人に対して賞状を授与した。 【第16345号】 ...

詳細はこちら

2018/10/29

電力・水素複合エネルギー貯蔵システムを実証

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)と東北大学、前川製作所は10月25日、仙台市茂庭浄水場に構築した電力貯蔵システムと水素貯蔵システムを組み合わせた「電力・水素複合エネルギー貯蔵システム」による実証の結果、大規模自然災害による長期停電を想定した72時間(3日間)の連続運転に成功したと発表した。太陽光発電出力や負荷消費電力の不規則な変動に対しても、高品質な電力を長時間安定供給できることを実...

詳細はこちら

バックナンバー

お勧めの書籍