三菱重工、プラント巡回点検ロボの第二世代機開発完了

22/05/05

三菱重工業は4月11日、防爆性を有するプラント巡回点検防爆ロボット「EX ROVR(エクスローバー)」の実用化に向けた第二世代機について、このほどENEOSとの共同開発を完了した。エクスローバーは原子力発電所向けの遠隔保守技術をベースとして開発され、初号機での実証試験などを完了して実用化を果たし、4月から市場投入を開始した。【第1467号】

TOP画面へ

お勧めの書籍