探傷器持ち込み講習会、オリンパス、福岡地区で初開催

21/11/20

 日本非破壊検査協会(JSNDI)のJISZ2305の超音波探傷試験は従来、同協会仕様のR・Gタイプの探傷器に限定されていたが、今年の春よりあらかじめ指定された機種の持ち込みが可能となった。非破壊検査機器の販売を手掛けるオリンパスでは持ち込み可能な同社製品「EPOCH650」のレベル2試験対策講習会が11月8日ー10日に福岡市中央区にある同社の福岡支店で開催された。福岡地区での開催は初。

TOP画面へ

お勧めの書籍