CIW検査業協会、鉄骨溶接部都知事認定研修会開催

20/11/20

 CIW検査業協会(逸見俊一会長)は11月15日、東京・台東区にある台東区民会館で2020年度第2回東京都知事認定研修会「建築物の工事における試験及び検査に関する研修会」(鉄骨溶接部に係る)を開催し、約40人が参加した。同研修会は、東京都検査機関登録制度の「検査技術者」および「試験実務担当者」に受講が義務付けられた研修会として03年から毎年実施しているもの。また、15年度より開始された鉄筋継手検査機関登録制度の対象となる研修会でもある。研修に先立ち同協会の斎藤正則事務局長は「同研修会の参加者は現場において第一線で活躍している検査技術者も多いが、ベテランになると検査手順も自己流になってしまう傾向がある。同研修会では講師陣による解説だけではなく、試験片による外観検査の実習も行う。改めて登録制度の意義や正しい検査方法を再確認するという意味でも有意義に研修を受講して欲しい」と挨拶した。
【第1432号】

TOP画面へ

お勧めの書籍