電力中央研究所、第15回PD試験委員会を開催

20/11/05

電力中央研究所・材料科学研究所PDセンター(東海林一センター長)は10月26日、オンライン上で「第15回PD試験委員会」(高木敏行委員長・東北大学)を開催した。冒頭で高木委員長は「オンライン形式という従来にはない形でも委員会を開催でき、委員が集結してくれたことに感謝している。世界中がコロナ禍で大きな影響を受けるなか、PD認証制度が非常時でもしっかり運用可能かが試されていた。そのような中、今年の7月期におけるPD資格試験が新型コロナウイルス感染症対策を徹底した上で、問題なく実施されたことでPDセンターや認証制度についての信頼および、重要性が再認識された。一方で、資格の受験者および、保持者の数は決して多くはないという課題もある。今後の制度運用の拡充に向けて議論をしてもらいたい」と挨拶を行った。

TOP画面へ

お勧めの書籍