NDT工業会まとめ、経営実態報告書

20/04/05

日本非破壊検査工業会(NDT工業会)は「非破壊検査業界の経営実態に関する調査集計報告書」をまとめた。それによると、工業会加盟の2018年度検査会社144社の総売上高は前年比4・3%増の1450億円となった。高度経済成長期に建設された各種構造物の高経年化とともに、非破壊検査による検査需要が増加したことが売上増につながった。【第1420号】

TOP画面へ

お勧めの書籍