日構専卒業式、14人が巣立つ

20/03/20

日本溶接技術センター付属日本溶接構造専門学校(川崎市川崎区、大北茂校長)は3月12日、同校大講堂で2019年度卒業式を行った。設備・構造安全工学科2年生5人、鉄骨生産工学科2年生4人、溶接・検査技術科1年生5人の14人が、晴れわたった春の陽射しの中、同校関係者に見守られ、学び舎を旅立ち社会へと巣立っていった。【第1419号】

TOP画面へ

お勧めの書籍