JSNDI関西、UT実力確認講座を開催

20/03/05

非破壊検査手法の中でも、特に検査員の技量が問われる超音波探傷試験(UT)。このUTの実力確認講座を、日本非破壊検査協会(JSNDI)関西支部(横野泰和支部長)は毎年行っている。第11回UT実力確認講座「UTまかせとき大会」が2月23日、大阪市中央区の電子科学研究所で開催され、5人が参加。【第1418号】

TOP画面へ

お勧めの書籍