スカイディスク、超音波の波形データをAI判定

19/10/20

スカイディスク(福岡市中央区)は10月4日、化学プラントや社会インフラ設備などのきず検査に用いられる超音波の波形データからきずの有無や正常異常の判定についてAIを用いるサービス「SkyAIの超音波ソリューション」を開発、正式リリースに先立ち、体験企業の募集を開始したと発表。【第1411号】

TOP画面へ

お勧めの書籍