JANDT、三重で合同例会を開催

19/10/05

日本非破壊検査工業会(JANDT、松村康人理事長)は、三重県志摩市の賢島宝生苑で9月26日、2019年度合同例会を開催した。今回の合同例会を主導した富田裕樹関西支部長は「4支部が一堂に会する中、全国から60人を超える参加を得た。会員相互の交流をより一層深め、有意義な時間としたい」と挨拶。【第1410号】

TOP画面へ

お勧めの書籍