次世代セミナー、四国で初開催

19/08/20

高校生やその教職員を対象に、非破壊検査の基礎を座学と実習で学ぶ「明日を担う次世代のための非破壊検査セミナー」が7月29日、香川県多度津町の多度津高校で行われた。主催はCIW検査業協会、共催は日本非破壊検査協会と日本溶接技術センター、協賛は日本非破壊検査工業会。第18回となる今回、香川県内の5校から教員24人が参加。【第1408号】

TOP画面へ

お勧めの書籍