JANDT、石井国交相に要望書

19/01/20

日本非破壊検査工業会(JANDT、松村康人理事長)は12月20日、国土交通省を訪れ、「インフラ調査士」および「配筋探査資格者」の活用に関する要望書を石井啓一国土交通大臣に提出した。松村理事長は、定期点検においてインフラ調査士の活用を推進するよう求め、石井国交相は「自治体への配置を促していきたい」と述べた。
【第1394号】

TOP画面へ

お勧めの書籍