溶接界新春賀詞交歓会、800人参集

19/01/20

2019年溶接界新春賀詞交歓会が1月8日、東京・港区の東京プリンスホテルで開かれ、産官学の約800人が参集した。主催者を代表して日本溶接協会の粟飯原周二会長は、「外国人、女性、若年者の活用を3本柱として取り組む」、同じく産報出版の久木田裕社長は「社会に対し溶接の魅力、おもしろさを発信し、溶接ファン獲得の取り組みを進める」と述べた。
【第1394号】

TOP画面へ

お勧めの書籍