JANDT、総務大臣政務官に要望書提出

18/12/20

日本非破壊検査工業会(JANDT)は12月14日、総務省を訪れ、「インフラ調査士」などの国土交通大臣登録資格者を活用する場合、点検などに係る費用について地方財源措置を講じることに関する要望書を、国重徹総務大臣政務官に提出した。国重政務官は「インフラ調査士は重要な位置付けにあり、柔軟に対応していく」と話した。
【第1392号】

TOP画面へ

お勧めの書籍