日本ユニシス、橋梁健全性判定で日本海コンサルと共同研究

18/11/05

日本ユニシスと日本海コンサルタントは10月17日、日本ユニシスグループが提供するIoT技術とAI技術を活用した橋梁の劣化要因・健全性判定支援システムの2018年度共同研究開発を開始したと発表。同研究では、AIの画像認識技術により、点検写真などから劣化要因や健全性の自動判定を行う。
【第1389号】

TOP画面へ

お勧めの書籍