〈特別寄稿〉先進的な超音波探傷技術の現状

18/08/20

超音波探傷技術は近年、圧電素子の高性能化や電子機器の進歩、特にパソコンが探傷器に内蔵され、探傷結果の映像化や信頼性が飛躍的に向上したことで、非破壊検査技術の中核的位置を占めるに至った。本稿では、既存の技術とその課題などについて解説する。
〈執筆=東北大学大学院工学研究科・三原毅氏〉
【第1384号】

TOP画面へ

お勧めの書籍