〈特集〉福島RTF=被災地に一大研究開発拠点

18/04/20

2020年、福島県が、ロボット・ドローン開発の新たな「メッカ」となる。現在、同県南相馬市・浪江町で整備が進められている福島ロボットテストフィールド(RTF)は、世界でも類をみない陸・海・空ロボットの一大研究開発拠点だ。インフラ点検などで導入の進むロボットやドローンを、広大な敷地内で自由に開発することができる。
【第1376号】

TOP画面へ

お勧めの書籍