JASS6改定、検査は全体構成変更=日本建築学会

18/01/20

日本建築学会は1月15日付で建築工事標準仕様書JASS6鉄骨工事と関連指針を改定した。検査に関しては、全体構成を変更し、JASS6の当該節をすべての検査の入り口として溶接部の受入検査について統合したほか、対物検査を含め寸法精度検査の概要を記載した。
【第1370号】

TOP画面へ

お勧めの書籍