NDT評価法確立など解説=CAESAR講演会

16/09/20

土木研究所の総合研究機関である構造物メンテナンス研究センター(CAESAR)は8月31日、東京・千代田区の一橋講堂で第9回講演会を開催。同研究所とともにインフラ維持管理を推進する国土技術政策総合研究所の木村嘉富道路構造物研究部長は、NDT適用性評価法の確立など、最新の取り組みについて解説した。
【第1338号】

TOP画面へ

お勧めの書籍