JANDT、道路インフラ老朽化テーマに技術討論会

16/08/05

日本非破壊検査工業会(JANDT)は7月21日、大阪市西区の建設交流館で「第12回日本非破壊検査工業会技術討論会」を開催。検査会社をはじめ、メーカー、学識者など約200人が聴講した。討論会では、道路インフラ老朽化をテーマに2件の基調講演を実施。また、鋼橋へのNDT活用と有効性をテーマにパネルディスカッションなども行った。
【第1335号】

TOP画面へ

お勧めの書籍