オリンパス、4台同時操作可能のPA装置発売

15/09/05

オリンパスは9月1日、自動車や航空機などの金属部品・複合材・溶接部検査に適用できるフェイズドアレイデータ収集装置「FOCUS PX」を発売した。専用のソフトウェアを用い、パソコンを介して最大4台の装置を同時に操作可能。検査速度の向上・プローブ構成の高度化を実現する。
【第1313号】

TOP画面へ

お勧めの書籍