ジャパンプローブ、小倉社長が始球式

15/07/05

6月19日、横浜DeNAベイスターズの本拠地・横浜スタジアムで行うホームゲーム「パロマナイター」の広島東洋カープ戦で、ジャパンプローブの小倉幸夫社長が始球式の大役を務めた。終了後、小倉社長は「緊張したことと練習不足のせいか、まっすぐに投げることができなかったが、なんとか高城捕手のミットに収まりホッとしている」と感想を述べた。
【第1309号】

TOP画面へ

お勧めの書籍