アツデン、NDT応用技術で発明大賞功労賞受賞

15/04/05

日本発明振興協会(原昭邦会長)は3月17日、東京・港区の明治記念館で第40回発明大賞の表彰式を開催。NDT関連技術ではアツデンの村上英一社長が「配管外部から測定可能にした超音波流量測定装置」で発明功労賞を受賞した。同技術は非接触で配管内部の液体流量を測定できるほか、温度・圧力の変化にも対応する。
【第1303号】

TOP画面へ

お勧めの書籍