歴史的名橋の長寿命化事業進める=東京都

14/09/20

現在、社会インフラの老朽化に伴い、東京都内の各橋梁でも順次「長寿命化事業」が進んでいる。14年度は清洲、永代、聖など複数の歴史的名橋などについて、修繕・修復作業を実施する。維持修繕を担当する東京都第一建設事務所の補習課橋梁構造専門課長の本間信之氏に、長寿命化に向けた取り組みなどについて話をきいた。
【第1290号】

TOP画面へ

お勧めの書籍